モテる体型とは?女性に好かれるために鍛えるべき部位と目指す身体

 

多くの男性が筋トレをして肉体改造に取り組むのは、女性からモテたいから。男として当然の欲求だと思いますし、本能なので仕方ないとは思いますが、モテるための身体つくりに励んでいるなら、少しでも効率よく取り組んでみたいと思いませんか?そこでまずは女性にモテる体型とはどんな体型なのかを分析します。

 

女性にモテる体型について【目次】

 

目指すべきは細マッチョ!?


モテる体型とは?女性に好かれるために鍛えるべき部位と目指す身体

 

海外の女性はムキムキのボディビルダー体型に憧れるのに対して、日本人女性は引き締まった細マッチョ体型が好みだとはよく聞く所。しかし、それはただの噂や先入観かも知れないと思い、100人の女性に無記名でアンケートを行いました。どんな体型の男性が好きなのかを、以下の4つから選んでもらいました。

 

  1. 細マッチョ
  2. 筋肉ムキムキ
  3. ぽっちゃり
  4. ガリガリ

 

その結果をグラフにまとめると上記のようになりました。その内訳はこのようになり、細マッチョの圧勝という結果になりました。

 

細マッチョ 69人
筋肉ムキムキ 20人
ぽっちゃり 11人
ガリガリ 0人

 

アンケート結果の分析

選択項目に”普通”とか”標準”とかを入れなかったのは、そこに票を入れてしまう人が多くなりすぎるのではと思ったからです。日本人は自分の好みを主張するよりも平均値を好むことが多いですからね。また、写真を掲載して選んでもらった訳ではないので、個人個人によって体型に対して求める定義は変わってくるでしょう。

 

ゴールドジムで本物の筋肉ムキムキを見慣れている僕と比べて、マッチョを見慣れていない女性はちょっと腕が太いだけで筋肉ムキムキだと認識してしまう可能性がありますからね。それを加味した上でのデータですが、想像以上に細マッチョが圧倒的で、筋肉ムキムキを目指す身としては複雑な心境です。

 

ガリガリ派が0人との事ですが、”細マッチョ”がどのくらいかが曖昧であるため、それはマッチョとは言わないだろという体型が好みな可能性もあり、完全に0とも言い切れないかなと思います。

 

ぽっちゃり派は11人。だからと言って油断してはいけませんし、約10%の少数派を狙うよりも70%近い女性から好まれる体型を目指したほうが、自分好みの女性から好かれる可能性がより高まりますからね。

 

以上のように分析してみましたが、結論はシンプルで、目指すべき体型は細マッチョで問題ないでしょう。太っている人であれば痩せながら筋肉を付けていく。ガリガリの人であれば筋肉量を増やしていく。具体的なトレーニング方法はコチラで解説しています。

 

⇒細マッチョになりたい人のための筋トレ方法

 

モテるために鍛えるべき部位は?


モテる体型とは?女性に好かれるために鍛えるべき部位と目指す身体

 

また、好みの体型とともに女性が好きな部位も調査しました。以下の9つの部位から好きな部位を1箇所だけ選んでもらいました。

 

  1. 腕(肘から肩)
  2. 前腕(手首から肘)
  3. 大胸筋
  4. 腹筋
  5. 背中
  6. お尻
  7. ふくらはぎ
  8. 太もも

 

内訳は以下のようになりました。

25人
前腕 23人
大胸筋 15人
腹筋 15人
背中 7人
お尻 5人
ふくらはぎ 4人
太もも 3人
3人

 

モテるために鍛えるべき4つの部位!

思っていた以上にアンケートに偏りがあり、約半分の女性が”腕・前腕”に票を投じていました。これに加えてそれぞれ15人からの支持を集めていた、胸の筋肉と腹筋を鍛えておけば約8割の女性の好みを抑えることが出来ます。

 

現在あなたに彼女や好きな人がいるなら、その女性の好きな部位を鍛えるのが一番ですが、そうで無い場合は多くの女性から好まれる部位から優先して鍛えたほうが有効ですよね。それぞれについて詳しく解説します。

 

肘から方の部位である腕。腕の筋肉は腕の表側の上腕二頭筋と、裏側の上腕三頭筋に分けられます。盛り上がった力こぶが好きなのか、筋肉質な二の腕が好きなのか、それとも単純に太い腕が好きなのかまでは分かりませんでしたが、とりあえず両方鍛えておけば間違いないでしょう。

 

力こぶがは好きだけど二の腕の筋肉は要らないって人はまずいないでしょうし、腕の太さに安心感を覚える女性、たくましさを感じる女性は非常に多いでしょうからね。上腕二頭筋よりも上腕三頭筋の方が大きな筋肉なので、こちらを優先的に鍛えると良いでしょう。

 

前腕

手首から肘にかけての部位である前腕。前腕の筋肉が好きという女性も多いでしょうが、前腕に浮き出る血管がたまらないという意見も多々あります。血管が浮き出るかどうかは皮下脂肪の問題もあるのですが、非常に露出の多い部位ですし、否が応でも目に入るので鍛えておいて損することは無いでしょう。

 

腕の筋トレをしていれば前腕の筋肉も一緒に鍛えられることが多いですが、腕の筋トレにプラスして、前腕のトレーニングも別途行っても良いと思います。

 

上半身の中でも非常に大きな部位である胸。盛り上がった厚みのある大胸筋にときめく女性は少なくないはず。服の上からでも分かるような大きな大胸筋を目指すのか、脱いだ時に初めて分かる引き締まった胸を目指すのかですが、裸にならないと分からないようでは多くの女性にアピール出来ませんし、ガンガンに鍛えて良いのではないかと思います。

 

腕立て伏せやベンチプレスで鍛えることが出来ますが、自分の体重を使ったトレーニングでは、いくら工夫してもある程度で限界が来てしまうので、ジムに通うなりベンチプレス台を買うなりしないと目指すところまでは辿り着けないかも知れません。

 

腹筋

引き締まったお腹が嫌いな女性はまずいません。腹筋を割るにはお腹のトレーニングだけしていれば良いとお考えかも知れませんが、体脂肪が高いと腹筋の形は出てこないので、身体を引き締める必要があるかも知れません。

 

痩せ気味の方であれば割れた腹筋を手に入れるのは難しくありませんので、女性から触れれるようなお腹を目指してみませんか?

 

モテる身体が欲しいならマッスルエレメンツHMB

モテる身体が欲しい人にはマッスルエレメンツHMBがおすすめです。筋肉を増やしながら余計な脂肪を減らすために有効な成分が凝縮されているので、女性から好まれるような体型に近づけるでしょう。

 

飲むだけでモテモテになると言った夢の様なことはありませんが、何も飲まないで頑張っているよりも遥かに効率的です。初月500円でお試しできるので、公式サイトから購入してみましょう。

 

>>マッスルエレメンツHMBの効果と僕の口コミ